アバクロの激安ショップ

アバクロを個人輸入して購入してみませんか?

アバクロの公式サイトで普通にお買い物するだけで個人輸入できちゃう

アバクロが日本に進出してくるという噂とも本当とも思える噂が耐えません。
もし日本に上陸した場合は大ヒット確実ですね。

アバクロのショップ

アバクロのショップの特徴としては、店内の様子とマーケティングの成果を徹底的に管理している事にあると思います。
内は色々な感覚を駆使して買い物に来てくれる顧客の感情に響かせてコントロールしています。

店内に入ると、照明は薄暗くダンスミュージックがガンガン流れています。

さらに、アバクロのフレグランスを1時間に1度店内にスプレーして、アバクロ色を出しています。
また、店員は全身アバクロの洋服に身を包み「モデル」と呼ばれています。

ここまで徹底管理されたショップに是非一度足を運んで実感してみたいものですよね。

日本ではアバクロの商品は直接買い物出来ないため、アバクロの公式オンラインショップで個人輸入をするのがベストだと思います。
しかし、個人輸入をする際には手数料、関税、消費税がかかるので、少量の注文だと逆に割高になってしまう可能性もあるので、お友達
とかと一緒に大量に購入するのがいいと思います。

アバクロのダウンベスト

アバクロのアイテムの中でも高性能のダウンベストとして有名です。

日本にはショップがない為、アバクロの商品を手に入れるのはとても困難ですが、テレビや雑誌で有名人やモデルなどが着ていることで有名になり、今大注目を集めているブランドとなっています。

アバクロのBrooke Down Vestは、アバクロのレディースラインのダウンベストです。

このダウンのフード部分には本物のファーが贅沢に使われています。
このためか、ダウンベストなのにカジュアルすぎずしっかり高級感を出しているアイテムだと思います。

また、従来のダウンベストみたいにもこもことした印象も無く、デザイン的にボディーに全体的にフィットするような感じでタイトな感じのデザインになっているので、女性らしくきれいに着こなせるデザインです。

縫製技術や防寒具としても抜群に優れているので長年愛用できるアイテムになると思います。
今から冬本番になってきます!
今年の冬用に一着買っておいて損は無いアイテムだと思いますよ。

アバクロのセーター

アバクロ自体、入手困難な状況ですが、それも関係ないかのように雑誌に取り上げられたりテレビで多くの有名人の方が着ていたりと人気は過熱しています。

今年(2007年)のアバクロの新作に「Abercrombie basin mountain」という名称のざっくり編みのボーイズセーターがあります。これはボーイズサイズですが大きめに作られているのでレディースのMサイズの方なら着ることができるアイテムです。

これの色はブラウン、デザインに白の雪の結晶を入れていて衿にブラウンのボタンを3つ付けています。
デザイン的には古きよきアメリカのカジュアルスタイル感を出していると思います。

アバクロ自体が昔からアウトドアのスポーツ用品店としての老舗ブランドであることから、縫製技術も抜群に優れているのでセーターでも着崩れしにくいデザインとなっています。ヘビロテ間違い無しのアイテムとなるでしょう。

メールをもっと楽しむなら、スマホ対応無料デコメがおすすめです。

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP