replay ジーンズショップ 激安通販サイトを紹介

LOLITAはブーツカットで26だとやや細め、ストレートだと27で股周りにややたるみが有りウエストは余裕という感じでしたが今回の商品はすぐに履きたかったので27にしました。
replayのジーンズは、本当こだわりの1本です。

「replay」・・・mr.childrenのあの懐かしの曲!?

replayっていうのは、いわゆるリメイクや加工のジーンズのお店です。

一応メンズが元々らしいんですが、最近はレディースもぞくぞく登場してます。
replayのジーンズは、結構ディテールに凝っていて私は好きです。

今年の夏かなぁ、お店で見かけたreplayのジーンズがスッゴイかわいかったのを覚えています。
スリムなラインのジーンズで、あの独特の色落ち加減がreplayらしくて!!
もう、絶妙です。男の子は、こだわりある子だと、「ヴィンテージ」に走ってしまうけれど、
女の子にはたまらないデザインです。

まず、絶対に古着やビンテージにはない、綺麗なラインです。
足が細く見えますよ。

さらに、色落ちも一つのラインで5種類くらいあって、選ぶ幅も沢山あるのがうれしいです。

価格は2万円後半から3万円と、ちょっとお高い感じもありますが、長く使えるのでお得です。
replayのジーンズは、本当こだわりの1本という感じで、長く愛用できると思いマス。

replayの中でもジーンズならバギー

私は、replayの中でもジーンズなら、バギーがオススメです。

ゆったりラインだから楽チンだし、トップスが今年はコンパクトなものが多いから、バギーとベストマッチです。

ただ・・・replayのジーンズは、「一体誰用!?」というほど丈が長い・・・。
かなり、嫌味な長さしてます。

私はきっと、13cmカットとかになるんだろうなー。
13cmカットでreplayのジーンズの綺麗なラインが保てるかが、ちょっと不安です。

replayのHPはチェックしましたか!?

おもしろいですよね。replayはジーンズもさることながら、HPも凝ってます。

特にジーンズのWEBカタログがreplayらしくておもしろいのです。
画面の木や岩の周りに、男女が沢山いるんだけど、その一人をクリックするとぐーんっと拡大されて商品がピックアップされるの。

さて、今期のジーンズと言えば、やはりワイドなシルエットのバギーでしょう。
ユニクロのCMでサトエリが履いていた形で、もはや定着しつつあるバギーです。
つかずはなれずのシルエットで、楽チンかつ脚長に見えます。

replayのジーンズの方が色落ちもナイス

replayにもバギータイプのジーンズがお目見えしてますよ。

replayのバギーって一瞬マネキンに着せてあるときは、「えっ!?」って思ってしまうようなシルエットをしてます。
ちょっとO脚気味の湾曲したシルエットのジーンズなので。

でも、履いてみるとこれがジャストフィットという感じ。
一昔前のLevi’sの立体裁断よりも、さらに自然なフィット感です。

replayのジーンズの方が色落ちもナイスで好きだな~。さらに、replayのジーンズは、ポケットがファスナータイプで斜め付けだったり、「R」のロゴが刺繍してあったりと、とにかく細かいところまでカワイイです。
こういうの女は大好きなんだなー。

今年は、ショートジャケットや中にキャミなどを着て上からカーデを羽織るっていう着こなしができるから、バギーの良さが最大限に生かせそうですね。

トップスを中でも外でもコンパクトに見せることが、脚長へのキーワードみたいです。
replayの他にもジーンズで注目なのは、Lee×Cherのバギーです。

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP